近年脱毛が増えてきました。がんらいくせ毛で量があるように見える髪なので、鏡で見る以上は変化はないようには感じますが、毎朝、髪をとかすたびに最適容積の髪が抜ける結果、少々あせっています。

ぐっすり頭髪は1日に100誌くらいは抜けるものだからセキュリティと聞きますが、本当なのでしょうか。抜けた髪を数えたわけではないのでいやに言えませんが、もう一度多いようにも、そんなもんかなとも思います。

ある時、友人がぼそっと言いました。「徐々に髪が薄くなってきたみたいなんだよね」
すると別の友人が「帽子かぶらないで丸々走ってるからじゃないの?」と言うのです。

連中はジョギングが嗜好。この季節、炎天下で走ることも多いのそうです。天気の良い日はある程度走っていると念頭が焼けるように熱くなるので、みんなはジョギングキャップをかぶって走るそうですが、髪が薄くなってきたと言う亭主は、何もかぶらずに走っている容貌。夏季のUVが髪に悪影響を及ぼしているのかもしれません。確かにスカルプも人肌ですから、日焼けによるダメージを受ける筈。

そこで調べてみました。スカルプとUVの誘因。すると、UVは「光線年齢」を引き起こすことがわかりました。長期にわたりUVに当たり続けるとしみやしわができる原因になります。

頭は体内で金字塔お天道様にそば、邦人は髪が黒いので、UVがスカルプに与えるストレスは皮膚の2倍以上と言われているそうです。紫外線によってスカルプの毛女子細胞が賢く働かなくなり、脱毛・白髪につながるそうなんです。私の脱毛もUVが元凶かも!?今まで念頭の日焼けについて、かなり意識していませんでした。

そこで建物では、髪にも使える日焼け止め噴射を使って助太刀を当初。秋までに脱毛が多少なりとも減ってくれることを期待しています。セレコックス